行くぞ!!


<   2006年 07月 ( 9 )   > この月の画像一覧



焼津

えー、週末は焼津を拠点にその周辺をウロウロしてました。

案内してもらった友人のオススメで、焼津港近くのお寿司屋さんへ。
当然だけど魚は美味しいけど、シャリはまぁ普通。
そして、職人の腕も多分普通。
とはいえ、ネタが良いからやはり美味しい。
いいのか悪いのか・・・
特徴は駿河湾名産である、しらすと桜エビがてんこ盛りになった握りかな。
d0015584_0445871.jpg


その後波の音を聞きながら、ちょっと青春し、静岡市内へ。
とりあえず、久能山東照宮へ行ってみる。
ここは家康が葬られた場所。
かなり山頂にあるので、登るのは結構キツイのよね。
でも、なんか本殿を最近改修したようで、異常にキレイ。
柱とか内部は古いのかもしれないけど、
ぱっと見は去年作りました、みたいな勢い。
こういうのが変にキレイなのはちょっと萎える。
いつも思うんだけど、ただの人間を神格化して崇めるのは違和感を覚える。
基本的に宗教に対する嫌悪感は強いと思う。
ただ、宗教と権力が結びついて、芸術は発展しているのは間違いないので、
一概に否定するのもどうかと思うけど。

で、夕食は友人行きつけの飲み屋。
お通しで異常な量のイカのお刺身が出てきたり、
黒はんぺん(静岡のはんぺんは鰯をすり潰してるので黒い)の天ぷらとか、
どれも飾らない味で大満足。


2日目は、山へお出かけ。

まずは、途中でその名もズバリ、たいやきやへ。
ここの抹茶たいやきは、皮の部分に地元のお茶を混ぜて、緑色。
ほのかに香るお茶の苦味と、あんこの組み合わせはかなりイケてる。
キレイとは言い難いお店だけど、それが逆にいい感じ。
d0015584_045351.jpg


その後、SLを見ながら温泉に入れるという川根温泉へ。
ちょうどいいタイミングでSLが通過する時間だったみたいで、
まさに温泉からSLを見れた。
もちろん写真は無し。
運転手さんも大サービスで、汽笛や蒸気をこれでもかっていうくらい鳴らしてくれた。
ちなみに、女性風呂からSLが見えるのなら、SLからも女性風呂が見えるのか??
ちょっと興味深々(笑)

最後に塩郷のつり橋へ。
ここは、大井川にかけられたつり橋の中では最長みたい。
これがね、かなり揺れる・・・
ええ、チキンミリオネアとしては、何気に怖かった。
途中からは、下を見ず、ひたすら前を向いて歩いたし。
でも、こういう時にわざと下を見て、
足の裏がぎゅぎゅぎゅーってなる感覚は結構好き。
d0015584_056428.jpg


まぁ、そんな感じで、海と山に囲まれた静岡を満喫いたしました。
しかし、どこに行っても、ひたすら緑茶を飲んでた気がする。
ということで、トイレに頻繁に行ったかな。
[PR]
by euphoria11 | 2006-07-31 02:16


あの山を越えれば


ワタクシの大好きな、そして大切な友人がもうすぐ世界一周へ旅立ちます。
諸々の逆境を乗り越え、
仕事をしながら弁理士試験に合格した姿には本当に驚嘆させられました。

という事で、彼のブログを紹介したいと思います。
まだ日本にいるので、題名とは異なる内容ですが、
来月になれば徐々に内容が更新されていくと思います。
リンクにも追加しようっと。

応援してあげてください。
世界一周
[PR]
by euphoria11 | 2006-07-28 00:34


勝てたって

友達に誘われて?年ぶりかで野球観戦へ行ってきました。
場所はもちろんレフト外野席。
そう、カープファンでぎっしり埋まった席です。

こういう席で応援するのは、だいぶ前に行った広島市民球場以来。
という事でメガホンを購入し、いざ応援。
もちろん周りは広島弁が飛び交ってます。
そして、一緒に行った友人達も見事に広島人率100%!!

試合自体は残念な結果だったけど、
久々の野球と広島人に囲まれた雰囲気は超楽しかった。
でもなぁ、ありゃ勝たにゃいけんじゃろ。
逆転のチャンスは沢山あったんじゃけえ。
その辺が最近Bクラスに甘んじとる理由かね。

「宮島さんの神主が おみくじ引いて申すには今日もカープは 勝ち勝ち勝ち勝ち」
ヤバイ、チョー懐かしい。
はい、repeat after me.
次回までには応援歌もちゃんとマスターしたいな。

d0015584_1104351.jpg

[PR]
by euphoria11 | 2006-07-27 00:58


ポイントカード

色々な会社で導入しているポイントカード。
ワタクシも財布をのぞけば普通に4・5枚入ってるし、
楽天やYahooとかネット通販でのポイントも入れれば、
もっと多くのポイントを持ってる事になる。

最近は、別々のポイントカード間で交換できたり、
全部をまとめて1つのポイントへ集中させるサービスが登場して大変な事になってる。
ポイント探検倶楽部なるサイトまであるくらい。

例えば、ANAマイルを単純に搭乗だけで貯めようと思ったら、
かなり世界を飛び回る人でない限り、
無料航空券をGetするのはほぼ不可能に近い。
しかし、ANAはTSUTAYA・楽天・JCB等様々なポイントからの交換が可能。
更に直接ANAに交換できなくても、GポイントNetmileに一度交換して、
そこからANAへ移行すれば大丈夫。

また、楽天等のネットショッピングも予想ネットを経由して購入すれば、
楽天ポイント+予想ネットのポイントが貰える。

等々、裏技が盛りだくさん。
やっぱ究極的にはポイントから現金への交換が可能なのがすごいね。
考えてると頭がごちゃごちゃになってきそうだけど、
これが結構楽しいんだなぁ。
主婦っぽい??

d0015584_1525861.jpg

[PR]
by euphoria11 | 2006-07-21 01:53


Death Note

デスノート映画版を見てきました。
正直なとこ、それほど期待してた訳じゃないんだけど、チョー面白かった。

藤原竜也もいいんだけど、舞台やってるせいか演技が少し大げさな気がした。
個人的には、L役の松山ケンイチ君の方が全然良かったな。
デスノートの使い方が当初の目的と少しづつ離れていく辺りの
描き方がすごくうまい。

原作コミックを読みたい気もするけど、後編を見るまでは読まない事にする。
若干オチは違うらしいけど。
今後、映画はアジアを中心に世界公開が決定してるらしいし、
来月は小説、秋にはアニメ放送が始まるんだって。
ちなみに、邦画なのに主題歌はレッチリ。
最初から世界マーケットを視野に入れて作ったんだろうか?

あー、早く後編が見たいよー
[PR]
by euphoria11 | 2006-07-18 23:39


「〓」卒業

ようやくキャリア間での絵文字の自動変換がスタートするらしい。
今まで絵文字で送ってきたら、いつも「〓」に変換されて、たまに理解できない事もあった。

しかし、これで悩みも解決さ。
「ドコモ→他社」は今日(7/12)から。
「au→他社」は9/5から。
実は、「vodafone→他社」はとっくに始まってたりして。

ワタクシがauユーザーだから、個人的な偏見も入ってるかもしれないけど、
auの絵文字が一番カワイイ気がする。
ていうか、ドコモだっせー

d0015584_222039.gif

[PR]
by euphoria11 | 2006-07-12 02:19


また

d0015584_10414510.jpg

こぶ平こと正蔵。
またギャルソン着てるよ~
[PR]
by euphoria11 | 2006-07-09 10:41


この人どったで見た

d0015584_0255098.jpg

確か、某女優とスピード離婚した人だ!
[PR]
by euphoria11 | 2006-07-05 00:25


ヒデ引退

現役をこのW杯で引退するらしい。
HPが全くつながらないので、某サイトからコピペします。
もし、問題があれば即刻削除してください、エキサイトさん。
以下、公式サイトより。


“人生とは旅であり、旅とは人生である”
2006.07.03


~1985年12月1日 - 2006年6月22日~
俺が「サッカー」という旅に出てからおよそ20年の月日が経った。
8歳の冬、寒空のもと山梨のとある小学校の校庭の片隅からその旅は始まった。

あの頃はボールを蹴ることに夢中になり
必死でゴールを決めることだけを目指した。
そして、ひたすらゲームを楽しんだ。
サッカーボールは常に傍らにあった。

この旅がこんなに長くなるとは俺自身思いも寄らなかった。
山梨の県選抜から関東選抜、U-15、U-17、ユース、そしてJリーグの一員へ。
その後、自分のサッカー人生の大半を占める欧州へ渡った。

五輪代表、日本代表へも招聘され
世界中のあらゆる場所でいくつものゲームを戦った。

サッカーはどんなときも俺の心の中心にあった。
サッカーは本当に多くのものを授けてくれた。
喜び、悲しみ、友、そして試練を与えてくれた。

もちろん平穏で楽しいことだけだったわけではない。
それ故に、与えられたことすべてが俺にとって素晴らしい“経験”となり、
“糧”となり、自分を成長させてくれた。

半年ほど前からこのドイツワールドカップを最後に
約10年間過ごしたプロサッカー界から引退しようと決めていた。

何か特別な出来事があったからではない。その理由もひとつではない。
今言えることは、プロサッカーという旅から卒業し“新たな自分”探しの旅に出たい。
そう思ったからだった。

サッカーは世界で最大のスポーツ。
それだけに、多くのファンがいて、また多くのジャーナリストがいる。
選手は多くの期待や注目を集め、そして勝利の為の責任を負う。
時には、自分には何でも出来ると錯覚するほどの賞賛を浴び
時には、自分の存在価値を全て否定させられるような批判に苛まれる。

プロになって以来、「サッカー、好きですか?」と問われても
「好きだよ」とは素直に言えない自分がいた。
責任を負って戦うことの尊さに、大きな感動を覚えながらも
子供のころに持っていたボールに対する瑞々しい感情は失われていった。

けれど、プロとして最後のゲームになった6月22日のブラジル戦の後
サッカーを愛して止まない自分が確かにいることが分かった。
自分でも予想していなかったほどに、心の底からこみ上げてきた大きな感情。

それは、傷つけないようにと胸の奥に押し込めてきたサッカーへの思い。
厚い壁を築くようにして守ってきた気持ちだった。

これまでは、周りのいろんな状況からそれを守る為
ある時はまるで感情が無いかのように無機的に、またある時には敢えて無愛想に振舞った。
しかし最後の最後、俺の心に存在した壁は崩れすべてが一気に溢れ出した。

ブラジル戦の後、最後の芝生の感触を心に刻みつつ
込み上げてきた気持ちを落ち着かせたのだが、最後にスタンドのサポーターへ
挨拶をした時、もう一度その感情が噴き上がってきた。

そして、思った。

どこの国のどんなスタジアムにもやってきて
声を嗄らし全身全霊で応援してくれたファン――。
世界各国のどのピッチにいても聞こえてきた「NAKATA」の声援――。
本当にみんながいたからこそ、10年もの長い旅を続けてこられたんだ、と…。

サッカーという旅のなかでも「日本代表」は、俺にとって特別な場所だった。

最後となるドイツでの戦いの中では、選手たち、スタッフ、そしてファンのみんなに
「俺は一体何を伝えられることが出来るのだろうか」、それだけを考えてプレーしてきた。

俺は今大会、日本代表の可能性はかなり大きいものと感じていた。
今の日本代表選手個人の技術レベルは本当に高く、その上スピードもある。
ただひとつ残念だったのは、自分たちの実力を100%出す術を知らなかったこと。
それにどうにか気づいてもらおうと俺なりに4年間やってきた。
時には励まし、時には怒鳴り、時には相手を怒らせてしまったこともあった。
だが、メンバーには最後まで上手に伝えることは出来なかった。

ワールドカップがこのような結果に終わってしまい、申し訳ない気持ちでいっぱいだった。
俺がこれまでサッカーを通じてみんなに何を見せられたのか、
何を感じさせられたのか、この大会の後にいろいろと考えた。
正直、俺が少しでも何かを伝えることが出来たのか…
ちょっと自信がなかった。

けれどみんなからのmailをすべて読んで
俺が伝えたかった何か、日本代表に必要だと思った何か、
それをたくさんの人が理解してくれたんだと知った。
それが分かった今、プロになってからの俺の“姿勢”は
間違っていなかったと自信を持って言える。

何も伝えられないまま代表そしてサッカーから離れる、というのは
とても辛いことだと感じていた。しかし、俺の気持ちを分かってくれている“みんな”が
きっと次の代表、Jリーグ、そして日本サッカーの将来を支えてくれると信じている。

だから今、俺は、安心して旅立つことができる。

最後にこれだけは伝えたい。

これまで抱き続けてきた“誇り”は、
これからも俺の人生の基盤になるだろうし、自信になると思う。
でもこれは、みんなからの“声”があったからこそ
守ることが出来たものだと思う。

みんなの声を胸に、誇りを失わずに生きていく。

そう思えればこそ、この先の新たな旅でどんな困難なことがあろうと
乗り越えていけると信じられる。

新しい旅はこれから始まる。

今後、プロの選手としてピッチに立つことはないけれど
サッカーをやめることは絶対にないだろう。
旅先の路地で、草むらで、小さなグラウンドで、誰かと言葉を交わす代わりに
ボールを蹴るだろう。子供の頃の瑞々しい気持ちを持って――。

これまで一緒にプレーしてきたすべての選手、関わってきてくれたすべての人々、
そして最後まで信じ応援し続けてきてくれたみんなに、心の底から一言を。

“ありがとう”




薄々そんな気はしてたけど、やっぱり引退か。
今後どのように生きるにせよ、
ヒデは海外を中心に活動した方が彼の良さが生かされると思う。
これからは誰にも遠慮せず、好きなように生きて欲しい。
お疲れ様でした。
[PR]
by euphoria11 | 2006-07-03 22:04

    
ま、楽しく行きましょう
by euphoria11
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
リンク等
メールください
gacha50@yahoo.co.jp
ライフログ
最新のトラックバック
【麻布十番】浪花家総本店
from 東京の美味しいグルメ
You TubeがWii..
from 生活のキーワード
ラゾーナ川崎
from http://10tyoug..
あばれヌンチャク
from http://10tyoug..
脅威のゴルフ上達法
from 元ゴルフ研修生のクラフトマン..
あばれぬんちゃくプロフィール
from 桜塚やっくんの素顔見せます
スターフライヤーAIR ..
from THE ANOTHER SI..
ポスレンとは
from ポスレン
◆TBSの茶番劇◆
from ももちゃんのブログ
「亀田興毅」を姓名判断し..
from 赤ちゃんの名付け☆名前大図鑑
以前の記事
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧