行くぞ!!


あなたも新世界の神になれる?

先週末、公開直後に映画版デスノートを見て、
一緒に行った友達からコミック全巻を借りました。
今週は、ずーっと読み続けてまして、ブログもほったらかしでした。

映画と原作を比べると、一緒に行った子も言ってたけど、
映画の方が凝縮された感じで面白かったかも。
もちろん、コミックの方が個々の人物の細かい部分まで描写されてるけどね。
しかし、漫画なんだけど文字数が異常に多いし、
トリック多いし、読むのはかなーり疲れた。

最初に映画から入ったから、
コミックから入った人とは感想が違うと思うけど、
映画のキャストは原作のイメージと限りなく近いんじゃないかなぁ。
見所は片瀬那奈さんの脚線美でしょうか。

ところで、
2009年から裁判官制度が始まるのはご存知でしょうか?
法務省によると、

「国民から無作為に選ばれた裁判員が,
殺人,傷害致死などの重大事件の刑事裁判で
裁判官と一緒に裁判をするという制度」

だそうです。
アメリカの陪審員制度と現行の日本の司法制度の折衷案みたいな感じ?
国民の司法参加により市民が持つ日常感覚を裁判に反映するのが目的らしい。
もっともらしい目的だけど、
いつものようにアングロサクソンの言いなりの部分も見え隠れする。
この制度はあくまで刑事事件に限定。
つまり、最近よく耳にする企業間の特許侵害や発明の対価等の民事事件には
現行制度のままって事。
アメリカ企業が外国企業と争う裁判で、
アメリカの陪審員がアメリカ企業に有利な判決を下すケースが多いのは事実。
その逆の事が起こるのを危惧しているんじゃないかって話もある。

とはいえ、司法試験に合格する人のほとんどが、
社会に出た事もない、ひたすら部屋に篭って勉強してた人。
ワタクシの友人にも受かった子がいるけど、
ちょっと世間と感覚がずれてる感は否めない気がする。
そういう意味では良いのかなぁ。

もし、ワタクシが選ばれたら??

「自分が正しいと思う事を信じ、正義とする」BYニア

ってとこでしょうか。
でも、間違いなく人生観が変わるね。

d0015584_0541823.jpg

[PR]
by euphoria11 | 2006-11-10 00:54

<< 発売当日      造形美 >>
ま、楽しく行きましょう
by euphoria11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
リンク等
メールください
gacha50@yahoo.co.jp
ライフログ
最新のトラックバック
【麻布十番】浪花家総本店
from 東京の美味しいグルメ
You TubeがWii..
from 生活のキーワード
ラゾーナ川崎
from http://10tyoug..
あばれヌンチャク
from http://10tyoug..
脅威のゴルフ上達法
from 元ゴルフ研修生のクラフトマン..
あばれぬんちゃくプロフィール
from 桜塚やっくんの素顔見せます
スターフライヤーAIR ..
from THE ANOTHER SI..
ポスレンとは
from ポスレン
◆TBSの茶番劇◆
from ももちゃんのブログ
「亀田興毅」を姓名判断し..
from 赤ちゃんの名付け☆名前大図鑑
以前の記事
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧